京町家ゲストハウス「お宿 梅夜」

お宿 梅夜は、日本と台湾出身の夫婦が営む京都、西陣の風情ある街並に佇む京町家ゲストハウスです。

お問合せ

ブログ

梅夜の看板できました。(結構前に)

 

 梅夜の看板できました!

 というか、去年の12月末には出来上がっていました。

 梅夜の文字を書いてくれたのは、オーナーえんちゃんの妹さん。

 その文字を彫ってくれたのは、錺屋月屋の女将うえさまの高校の時のぱいせんであり、

 わたしの飲み友達でもある、よねちゃん。(11月ブログ参照)

 

 得意のむちゃぶりで、またまたうえさまにも手伝ってもらって、

   15036646_1320702857975048_8955225018189923727_n

 

 いつもひねくれたこと言って、わたしのことを、ムチムチだの、

 おばはんだの言うけど、なんやかんやいって優しいよねちゃんは

、ものすんごい集中力で、彫ってくれました。

 どやさーーー。

 14937852_1088267561285720_2011132040_n

 

 やったことないのに、まあ、器用ですよねえ。

 この立派なヒノキは、現場監督のお知り合いの大工さんからの

 頂き物。ありがたや。

 14958651_1088267551285721_1113936666_n

 

 よねちゃんの彫ってくれた梅夜の文字に塗装をしたのは

 オーナーえんちゃん。失敗したらどうしよう、、ふたりでかなりびびってましたが、

 塗料屋さんに行っていろいろ聞き、びくびくしながら、いざ!

 15494030_10211051367262202_781125756_n 

 

 えんちゃんも、ものすんごい集中力で、さっむい中ひたすら細かい作業。

 わたし、無理ですわ、マネできません。すぐ飽きちゃう。

 15554928_10211050954371880_946012048_n

 

 

 仕上がりがこんな感じになりました。

 

 img_2575

 

 わたしは塗料を調べて、塗料屋さんで説明聞くだけの役立たず。

 img_2571 

 

 看板つけると、一気にお店らしくなるね。

 よねちゃん、ありがとでやんす。

 

 お宿梅夜 Guesthouse Umeya

  女将 木村 淳子 

 

お宿 梅夜

お宿 梅夜

京都西陣の京町家のお宿
市バス今出川大宮より徒歩5分
おひとりさまから、
気軽にお泊まり頂けます。

  • アクセス
  • ブログ
  • 京町家ゲストハウス「お宿 梅夜」公式facebookページ
  • 京町家ゲストハウス「お宿 梅夜」公式Twitter
  • 京町家ゲストハウス「お宿 梅夜」公式Instagram
ページの先頭へ